TEL 072-262-0119

ささいな体調不良から重大な血管疾患まで幅広い疾患の早期発見・早期治療を

  1. トップ>

お知らせ

2021/9/18
【新型コロナウイルスワクチン接種予約の終了】 9月18日
今回募集していた分をすべてご予約いただきましたので、予約募集終了とさせていただきます。
堺市からの個別接種会場へのワクチン供給は10月末で終了との通達がきているため、当院の新型コロナワクチン接種募集は今回で完全に終了とさせていただきます。
 
2021/9/17
【ファイザー製新型コロナワクチン(ロット番号FF 5357)に関して】
先日、神奈川県鎌倉市・相模原市・大阪府堺市にて、ロット番号FF5357のファイザー社製新型コロナワクチンに異物(白色浮遊物)が混入している事案がありました。

厚生労働省からの通知に基づき、同ロット番号のワクチンは、異物の混入がないことを確認のうえ使用可能とのことで、当院では9月11日(土)13日(月)15日(水)17日(金)に使用済み、18日(土)に使用の予定です。

なお、本日ファイザー社から、“白色の浮遊物は製品由来のものであり、安全性に問題がないことが確認された“との報告がなされました。

当該ワクチンにかかわらず、ワクチンを取り扱う際には必ず異物混入がないことを確認の上で使用しておりますが、今後もワクチンの使用前に異物混入等の異常がないかの確認を徹底して行い、皆様が安心して接種できるよう努めてまいります。
2021/9/9
【当院での新型コロナワクチン接種予約再開に関して】

新型コロナワクチン接種(ファイザー社製)予約を再開いたします。今回の募集で当院のワクチン接種は終了の予定です。

対象者は前回同様「12歳以上のすべての方」となります。

※原則、堺市内に住民票がある方が対象です。
※12−15歳の方は保護者の同伴、予診票への保護者の署名が必要です。
※12歳になる誕生日の前日から接種可能です。

▶︎9月13日(月)8時から予約を受け付けます。
(9月14日以降は8時30分受付開始、診察時間内のみ) 
申込書を記入していただきますので直接来院して予約申込みしてください(電話での予約はできません)。

今回の募集は1回目接種として9月27日(月)9月29日(水)10月1日(金)10月2日(土)10月4日(月)10月6日(水)10月8日(金)10月9日(土)10月12日(火)10月15日(金)10月16日(土)の合計約170人分になります。
接種の時間枠は金・土曜日は12時、12時30分、13時、13時30分の4枠、金・土曜日以外は12時、12時30分の2枠になります。1回目接種と2回目接種(1回目接種からちょうど3週間後、時間枠は1回目接種と同じ)の2回分をセットで予約いたします。

ワクチンの供給がスケジュール通りに行かなかった場合、接種の延期をお願いすることがあります。
新型コロナワクチンは保存が効かないため、体調不良以外の急なキャンセルがないようお願い申し上げます。
急なキャンセルがあった場合、翌日以降に予約を頂いている患者様に当日の接種の希望がないか連絡する場合があります。

必ず上記をご了承頂いた上でご予約ください。

●当院受診歴のない方で、堺市に居住しているが住民票所在地が堺市以外の方は、住所地外接種届出の手続きが必要です。住所地外接種届出に関してはこちらをご覧ください。

●集団接種会場や他の個別接種会場の方が当院より早い日程で接種予約できる可能性があります。集団接種会場や他の個別接種会場の予約に関しては、堺市の“新型コロナワクチン接種ポータルサイト“を参照ください。
2021/6/20
【新型コロナウイルス 抗体検査(自費)について】
精密抗体検査(採血)は 既往の有無を判定するSARS-CoV2抗体N IgG/IgM検査(ロシュ社)を自費 3,300円(税込)、ワクチン効果(中和抗体活性)を判定するSARS-CoV2抗体S IgG検査(アボット社)は自費 4,400円(税込)で行なっています。
 
2021/2/1
【新型コロナウイルスのPCR検査(自費)について】
無症状や濃厚接触者に該当しない方でPCR検査を希望される方を対象に、自費検査 22,000円(税込)を行っております(唾液/鼻咽頭)。診断書が必要の場合は別途2,200円(税込)。
検査自体は外部検査機関(日本医学臨床検査研究所)に委託、結果は翌日以降になります。
また、当院は経済産業省新型コロナウイルス検査証明(TeCOT)機関に登録されております。
 
2020/12/22
【熱発や咳などの症状のある方へ】
原則、当院かかりつけの患者様に限り対応させていただきます。
なお当院においても、行政検査として新型コロナウイルスのPCR検査の実施が可能となりました(検査自体は外部検査機関(日本医学臨床検査研究所)に委託、結果は翌日以降)。診察にて、新型コロナウイルス感染症が疑われた場合、保険適応(公費)でのPCR検査をさせて頂きます。
 
2020/4/7
【電話再診による定期薬処方について(新型コロナウイルス感染拡大防止のため)】

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、慢性疾患を有する定期受診患者への電話再診による処方が認められました。

つきましては、当院においても新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当院を定期受診されている慢性疾患をお持ちの患者さんを対象として、医師が電話診療のみで可能と判断した場合に限り、電話再診による処方箋発行を行うことといたしました。対象となるお薬はいつも出ているお薬のみで、処方日数は最大28日分です。
(※医師の判断により、電話診療の対象とならず通常どおり外来受診いただくこととなる場合がありますので、あらかじめご了承ください。)

電話診療の結果、処方箋発行となりましたら、ご指定の薬局へ処方箋をFAXいたします。必ずご指定の薬局に処方箋が届いていることをご確認して頂き、お薬の受け取り等については、当該薬局にご確認ください。(処方箋の原本は当院から後日薬局に郵送いたします。)

診察料及び処方箋料等の料金、処方箋郵送代は次回来院日にお支払いください。その際に保険証の確認をさせていただきます。(電話再診においても、外来診療料および処方箋料が算定されます。)

新型コロナ感染症流行に伴う臨時の措置です。流行が終息した時点で電話再診は終了いたします。
2019/5/7
【風しんの第5期の予防接種について】
(昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性の方)
平成30年夏頃から、予防接種率の低かった30~50代の男性を中心に風疹が流行していることを受け、抗体保有率の低い昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性を対象として、平成31年4月から、『成人男性風しん予防接種事業』(第5期定期接種)が始まりました。(令和3年3月31日までの3年間限定)

対象の方には、市区町村から平成31年4月以降(堺市は5月以降)にクーポン券が発送され、まず原則無料で抗体検査を受け、抗体が基準以下なら無料で麻しん風しん(MR)ワクチンを受けられるということになります。なお、堺市に住民票のある昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性は、クーポン券がなくても抗体検査や予防接種を受けることができます。

詳しくは堺市ホームページの『昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性の方へのお知らせ』をご覧ください。
2019/4/12
当クリニックの公式ホームページを公開いたしました。
診療時間
午前診9:0012:00
午後診17:0019:00
  • 【受付時間】8:30~12:00/16:30~19:00
  • 【休診】火・木・土曜日の午後、日曜日、祝日

地域に根差した かかりつけ医として、みなさまの健康をサポート

院長

堺市西区浜寺元町の横田クリニックは、循環器内科・内科・外科・リハビリテーション科のクリニックです。当院は昭和60年に開業し地域密着を掲げて30余年、この度、医業承継により院長交代を行いました。

高血圧・糖尿病・脂質異常症(高脂血症)といった生活習慣病の診断治療、狭心症・心筋梗塞、不整脈、心不全、閉塞性動脈硬化症といった循環器疾患の診療に力を入れています。
また、風邪やインフルエンザ、消化器疾患の治療、けがなどの外科的治療、リハビリテーションなど幅広い診療も行っています。
健康診断や市の健診、各種癌検診も実施するとともに、インフルエンザ、肺炎球菌ワクチン接種等も行い、地域に根差したかかりつけ医としてみなさまの健康をサポートさせていただきます。

院長のご紹介

ページの先頭に戻る